所得税法 2年目

<試験結果のご報告>所得税法に一発合格してしまいました。

信じられないことが起きてしまいました。
昨日、来年の所得税合格に向けて、この休講期間をどうやって勉強するかのブログ記事を書いていたときのことです。
今年の税理士試験の結果が国税審議会から届いたのですが、
受験した所得税法に合格していたのです。

不合格を確信していたので、何の緊張感もなく開封したのですが。
赤い角印(不合格通知には押されません。)を見たときに、素っ頓狂な声をあげてしまいました。

何度見返しても、「合格令01」の文字があり、赤い角印もあります。
確かに、私は令和元年の所得税法の試験に合格したのです。

大原ではずっと地を這うような成績で、実判は上位9割、全統模試はD判定でした。
おそらく、講師の先生方もまさか私が合格するとは思わなかったでしょう。

でも、間違いなく、私が一番驚いています。

妻と母に報告したところ、とても喜んでくれました。私も嬉しい気持ちになりました。

まずは、試験結果のご報告をさせてもらいました。
本試験の振り返りは、次の記事で書こうと思います。

POSTED COMMENT

  1. 伊藤 より:

    おめでとうございます!嬉しいサプライズですね!
    今回の合格は、なら様の日頃からの努力の賜物です。

    難しい試験では、結構勢いだったり勝ちグセも大事だと思っています。
    このままどうぞぶち抜いてやってください!

    • なら より:

      伊藤さん!!ありがとうございます!!
      いろんな偶然も重なったと思いますが、諦めなくて良かったです。
      ブログ記事も参考にさせて頂いたものが多数ありました!
      来年、官報合格できるように頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。