住民税

理論を暗記する上で、口滑らかに言えることって大事!!

理論暗記のやり方は、人それぞれだし、
皆さん試行錯誤しながらいろいろな方法を試していると思います。

私もいろいろ試行錯誤しながら理論暗記を毎日やっています。

少し前までは、タイピングを多用していましたが、
最近は、音読中心に切り替えました。

タイピングがダメということではありません。
全理論について、見慣れ、読めない漢字がなくなり、言葉の意味もだいたいわかるようになり、内容を大まかに把握できるようになったので、
タイピングの効果が薄まってきていると感じたのです。

理論1題を完全暗記(何も見ずにまるまる1題を正確にアウトプット)するには至りませんが、
1行程度を一時的に短期記憶に留めることはできるようになりました。
長期記憶に移行させる下準備ができてきたのかなー、と思っています。

今は、1行ずつ暗記して、反復して、記憶を深く定着させる時期に入ってきているように感じたので、
しばらくは音読をメインに理論暗記をやっていこうと思います。(と言っても、声を張ると疲れるので、口先でブツブツ言うだけですが。。)

口滑らかに理サブを読めるようになれば、それだけで完全暗記にだいぶ近づけているのではないでしょうか。

視覚で印象に残そうと、理サブに書き込みやマーカーを入れまくったのですが、
慣れてきてしまったのか、これも最近は効果を実感しなくなりました。

視覚よりも、聴覚重視に切り替えて、気分新たにやっていきます!!

新しい理サブも届いたことだし。

この新しい理サブは、しばらくはきれいなまま使って、
本試験前に定着が薄い重要事項を抽出して、書き込みをし、本試験に持っていくつもりです。

本試験まであと6か月切ってしまいました。
時間がないから、ペースを上げていかなくては・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。